G-EGGの本気!

gegg Kpop
この記事は約4分で読めます。

※G-EGG公式ロゴは一定の条件下でその使用が認められています。

gegg_logo

※赤字部分追記(4/12 1:10)

現在、全12話のうち10話までが消化され、残り2回……と思いきや、Abema TVの放送予定を見ると11話放送が、

4月12日(日)0:00〜1:00→日本滞在メンバーのファイナルミッション
4月15日(水)0:00〜1:00→韓国在住メンバーのファイナルミッション
4月18日(土)18:00〜19:00
→韓国在住メンバーのファイナルミッション及びMV公開(4/18 10:00追記)

と2回に分かれていました。普段は1話あたり1回約60分ですが2時間分に拡大するということなのか? ほかの放送媒体の予定では確認できませんでしたので、とりあえず12日の放送を楽しみに待ちたいと思います。
コロナの影響で最終デビューメンバーの発表が延期になったため、ファイナルミッションを2回に分けて放送する構成にしたものと思われます。また、韓国在住メンバーが日本に渡航することができなくなったため、日本と韓国に分かれてファイナルミッションの発表が行われました。

コロナウイルスの影響は本当に大きいですね……。
まずはユナクプロデューサーの病状が回復すること、そしてこの状況が終息した時にメンバーたちが良い活動ができること、ファンが不安なく観にいける状態になることを祈ります。

 

G-EGGの本気

先日、G-EGG公式アカウントからこのような投稿がありました。番組のフィナーレ、デビューメンバーの発表に向けてたくさんの仕掛けを準備していたことが伝えられています。

View this post on Instagram

‪日本政府の緊急事態宣言の発令に伴うお知らせをさせて頂きます。‬ . ‪G-EGG運営として、苦渋の決断ばかりが続いており残念で仕方ありません。仕方ないだけで片付けられないほどのダメージだったので、これまでG-EGGとして何を計画していて中止になったのか、ファンの皆さんにだけは分かって頂きたく、ここだけの話をさせてください。 . 3月 ・都心ファッションビルにて屋外ライブ ・同ビル内にてポップアップストア ・同ビル内にて特典会 ・大型イベントオープニングアクト出演 . 4月 ・大型イベントゲスト出演 ・地方大型フェスにゲスト出演 ・地方①某スペースにてイベント ・地方②某スペースにてイベント ・最終回観覧イベント ・都心ファッションビルにて屋外ライブ ・同ビル内にてポップアップストア ・同ビル内にて特典会 . 5月 ・舞浜アンフィシアター3DAYS . これら様々なイベントでABCDチームのパフォーマンスやベスト7のお披露目、ファンイベント、グッズ販売等々を考えており、少し前にG-EGG本気出しますと宣言していたのも、このような仕込みがあったからです。 . ですが、関係各所と打ち合わせ、調整しては中止の繰り返しとなり、その都度、番組の構成も変わるなどしてしまった為、これまで若干分かり辛い編集もあったかと思います。 . 運営として全てをかけて戦ってきましたが、今、G-EGGからその本気度を伝えられるものは、収録された映像(たった1時間の放送)11話、12話と4チームのMVしかありません。 . あとは時期未定のデビューメンバー発表の最終回のみ。 . YouTubeにアザーカット載せれば良いじゃん、とのご指摘も有りますが、G-EGG運営は某他団体などと比べたら、圧倒的に小さなチームです。スピード感、体力にも限界があります。それでも他を圧倒できるクオリティで、良い物を出せれば、そこには大きな道が拓けてくると信じています。そしてそのクオリティには自信があります! . そこでファンの皆さんにお願いです。 . MVティザーは今週末の11話放送で初お披露目し、その後YouTubeで公開します。MVは12話で4本ともフルで放送し、放送後にYouTubeで公開します。YouTubeに公開されましたら全力で拡散をお願い致します🙇‍♂️ . ‪G-EGG運営は常にファンの皆様とG-EGG生ファーストで運営してきました。運営もファンの皆様の気持ちと同じく、彼らを最高のステージに立たせてやりたい、ただその一心です。 . そして今、皆様の力が本当に必要です。 . ご協力、そしてG-EGG生達へのご声援のほど、何卒、よろしくお願い申し上げます。 . G-EGG運営会社 株式会社Y-NA ENTERTAINMENT

A post shared by G-EGG (@gegg_yna) on

 

G-EGGは、その規模があまり大きくないであろうことは視聴者から見て取れるものではありますが、ファンの意見を吸い上げようという姿勢は当初から感じられ、放送についてもAbemaTVでの無料放送実現や、メンバーたちのプロフィール写真をSNSでファンに選ばせるなど、常にファンに寄り添ってくれました。

“たった1時間の放送”……運営も放送時間の少なさを感じていたんだなぁと初めて分かりました。とくに参加メンバーの多い初期は課題の内容を全員分放送することができずSNS上で不満の声も見られましたし、個人的にも、チーム別課題曲の練習風景やMV撮影までの裏側をもっと見られればよかったなと思ったりもしました。
それでも、韓国合宿編ではメンバーたちのお出かけの様子などオフの素顔に迫るような場面も挟んだり、運営の工夫や苦労の様子が分かりました。

 

G-EGG運営は某他団体などと比べたら、圧倒的に小さなチームです。(中略)それでも他を圧倒できるクオリティで、良い物を出せれば、そこには大きな道が拓けてくると信じています。

“某他団体”で想定されている筆頭はやはりPRODUCEシリーズだと思いますが、それぞれ別の魅力を持っていますし、とくにG-EGGのチーム別課題曲はクオリティが高くMV制作陣も豪華です。

日プ界隈はJO1がデビューしたばかりですし、超弩級グループORβITの活動開始待機中のEαRTHの方も多いと思います(私もラピスラズリカラーのペンラとかめっちゃ持ちたい)。さらに番組人気メンバーだった4人(私は佐野くん推し)がグループ活動することが発表されました。その他話題盛りだくさんなので、まだ他を追いかける余裕がない、気持ちがそっちにいかないという方もいらっしゃると思いますが、とりあえずMVが公開されたら観てほしい!!

ただの番組ファンの一人ですが(最初は微妙……?と思ったけど!私も!)、運営のコメントを読んでもっとたくさんの人に見てもらえればいいのになと思った次第です。デビューメンバーが誰になるか分かりませんが、良いメンバーがたくさんいるので、現状の注目度をみるともったいないなと。

 

これから見始めるなら

せっかちな方は韓国合宿編(7話)から見始めることをオススメします(ごめん、やっぱ前半の千葉ソルジャー合宿は長いんだわ……や、素敵な場面もあるんだけどね)。

G-EGG – AbemaTV

それからアイドルオーディション番組らしいちょぴり心が痛くなる9話を見て、華やかなMV制作風景の10話に進む、というプランでどうでしょうか。
(コロナの影響で番組構成の変更を余儀なくされ、つながりが分かりにくくなっている部分があります。)

 

では最後に、新しく公開された各チームの曲紹介動画を貼っておきます。

▲コゴン(左から2番目)の歌がうますぎる。ラップもこのチームが一番な気がする。

▲チームワークの良さが一番感じられたチーム。MV制作プロジェクトでは1位に。

▲唯一のカワイイ系曲。個人的印象ですが、ヒドがリーダー的役割なのかな?


▲既に何回も番宣してるかのような安定感ある雰囲気。水を使用したMVの出来が楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました